地味メガネの手の上

地味メガネの手の上

出版社:小学館

私は気の強い女です。小学生の時は、地味なメガネを虐めていました。だから、解っています。これが彼の復讐であることを。わざと気のある振りをして、わざと2人きりになって、私をさんざんじらしておいて、そして、きっとこう言うのでしょう。「お前なんて好きじゃねーよ、バーカ!」と。

コミックミク(C) Lathyrus